PR
Olive

Olive ゴールドでふるさと納税は100万円の対象?お得な方法

この記事では、Oliveフレキシブルペイ ゴールドでふるさと納税を行いたい方の疑問に答えます。Olive ゴールドでのふるさと納税を考えている方、効率的にふるさと納税したいかは必見です。

例えば、ふるさと納税は100万円利用の対象項目なのかポイント還元率はいくらなのかお得にふるさと納税するためのポイント注意点などを解説します。

ふるさと納税をしながら、Olive ゴールドの100万円修行も同時にできると嬉しいですよね。

この記事を最後まで読めば、Olive ゴールドでふるさと納税をする際の疑問点などの多くは解決できるかと思います。少しでも効率的にOlive ゴールドを利用しながら、ふるさと納税したい方はぜひ最後までご覧ください。

Oliveフレキシブルペイ ゴールドのキャンペーン内容

    • Oliveアカウント入金(10,000円):1,000円相当
    • スマホのタッチ決済3回利用:5,000円分
    • 5万円以上のカード利用:5,000円相当
    • SBI証券の口座開設+クレカ積立など利用:最大16,600円相当

    • 継続特典年間100万円以上の利用:10,000円相当

 ➡︎ 合計:新規入会特典最大27,600円相当+継続特典10,000円相当

現在、Olive フレキシブルペイ ゴールドは最大27,600円相当のポイントを獲得できる新規入会キャンペーンを実施中です。

Oliveアカウントへの入金、スマホのタッチ決済の利用、5万円のカード利用で最大11,000円相当のポイントを獲得することができます。

さらに、SBI証券の新規口座+対象取引を行うと最大27,600円相当のポイント付与を受けることができます。

この記事を書いている人

    • 著者:おむこ|30代 関西在住 1児の母

    • 現役大手銀行員 総合職10年以上

    • 個人の資産運用・税金対策などのコンサルティング業務を担当

    • FP1級、宅建など多くの金融系資格を保有してます

    • Oliveフレキシブルペイ三井住友カード プラチナプリファードSBI証券を利用中

    • 「Vポイント」を上手に使い生活しています

Olive ゴールドでのふるさと納税は100万円の対象?

Oliveフレキシブルペイ ゴールドでふるさと納税を考えている方は「年間100万円利用の対象となるかどうか」が気になるかと思います。

Oliveフレキシブルペイ ゴールドで年間100万円以上利用すると、「次年度以降年会費が永年無料」「追加で10,000円分のポイント付与」を受けることが可能となっており、注目されていますね。

そんなOliveフレキシブルペイ ゴールドでふるさと納税した場合、年間100万円積算の対象となります。

Olive ゴールド×ふるさと納税
  • Oliveフレキシブルペイ ゴールドでふるさと納税の決済をすると、年間100万円の利用対象として積算されます
    ※ 但し、利用対象期間外に弊社に到着した場合や、利用判定時にカードを退会、あるいは会員資格が停止された場合は対象外となる場合があるの注意参照元:三井住友カード

Olive ゴールドでのふるさと納税は年間100万円利用の対象になる

Olive ゴールドでふるさと納税の決済を行った場合、年間100万円利用の対象として積算されます。

ふるさと納税での決済は、扱いとしては通常利用と同じ内容となっているので、Oliveフレキシブルペイ ゴールドの通常のクレジットモードもしくはデビットモードでの利用と同じで、100万円利用判定時の対象となります

年収が数百万円の方の場合、数万円程度はふるさと納税でお得に節税することが可能です。年間100万円利用を目指す人は、ふるさと納税で数万円分は年間100万円修行に利用することが可能です。

Olive ゴールドのふるさと納税でのポイント還元率

では、Oliveフレキシブルペイ ゴールドでふるさと納税した場合のポイント還元率を確認しておきます。

ふるさと納税は通常利用と同じ扱いなので、基本的には通常のポイント還元率となります

ふるさと納税時のポイント還元率
  • Oliveフレキシブルペイ ゴールド
    • クレジットモード:0.5%ポイント還元
    • デビットモード:0.5%ポイント還元 ※
  • 三井住友カード ゴールド(NL):0.5%ポイント還元率

ふるさと納税時のベースとなるポイント還元率は、Oliveフレキシブルペイ ゴールドと三井住友カード ゴールド(NL)で差はありません。同じポイント還元率となります。

またOliveフレキシブルペイ ゴールドはデビットモードでの支払いも可能ですが、デビットモードでのふるさと納税に関しては、各ふるさと納税サイトによって使用できるかどうかが分かれるため、ご自身でご確認ください。ちなみにふるさとプレミアムなどはデビットモードでの決済ができないようです。

ですが、Oliveフレキシブルペイ ゴールドのクレジットモードは通常通りどこでも利用することが可能なので、Olive ゴールドのふるさと納税での基本的なポイント還元率は「0.5%」となります。

Olive ゴールドでさらにお得にふるさと納税する方法

Oliveフレキシブルペイ ゴールドでふるさと納税した際の基本的なポイント還元率は0.5%となっていますが、さらにアップさせる方法があるので紹介します。

ポイントUPモール経由だと、さらに追加でポイントが付与されるため、お得にふるさと納税を実施することが可能です。「ポイントUPモール」とは、三井住友カードが運営するネットショッピングサイトのことです。

ポイントUPモールでのポイント還元率
  • さとふる:+1.5%
  • ふるさとプレミアム:+3.5%
  • ふるなび:+1.0%
    など、全10サイトのポイント還元率がアップ(+0.5%〜+3.5%)参照元:ポイントUPモール

※2024年6月現在
※ポイント還元率は予告なく変更となる場合がございます。

最大+3.5%のポイント還元率アップ

Oliveフレキシブルペイ ゴールドでふるさと納税する場合、ポイントUPモールを経由し行うことで、通常のポイント還元率0.5%に加えて、最大+3.5%のポイントが付与されます。

つまり、Olive ゴールドでふるさと納税を行うと、実質的には最大4.0%のポイントを獲得することが可能です。

ポイントUPモールでのポイント還元率
  • Oliveフレキシブルペイ ゴールド:0.5%+最大3.5%
  • 三井住友カード ゴールド(NL):0.5%+最大3.5%

ふるさと納税自体お得な制度で節税が可能ですが、Olive ゴールドを利用するとさらに効率的にふるさと納税を行うことが可能となりますね。ぜひOlive ゴールドで効率的にふるさと納税してみてはいかがでしょうか。

Olive ゴールドでふるさと納税するときの注意点

最後に、Oliveフレキシブルペイ ゴールドでふるさと納税を検討している方のために、いくつか注意点を解説します。

  1. ポイントUPモールからふるさと納税サイトに入る
  2. 寄附金額にに対してポイントが加算
  3. 100万円修行を狙う人は決済日に注意しておく

1. ポイントUPモールからふるさと納税サイトに入る

追加のポイント付与を受けるためには、まずポイントUPモールにアクセスし、そこから各ふるさと納税サイトにアクセスする必要があります。

直接、ふるさと納税サイトにアクセスし、Olive ゴールドで決済しても通常の0.5%ポイント還元しか受けれないので注意しましょう

2. 寄附金額にに対してポイントが加算

ポイント還元は寄付金額に対して加算されます。実質負担金額ではなく寄付金額に対し、200円ごとに1ポイント(0.5%)が還元されます。

3. 100万円修行を狙う人は決済日に注意しておく

100万円修行でふるさと納税などを利用する場合もあるかと思います。その際、100万円の積算期間は注意しておきましょう。

ポイントUPモールでのポイント還元率
  • カード発行初年:カード発行月+12ヶ月後末まで
  • カード発行翌年以降:カード発行翌月+11ヶ月後末まで

つまり、初年度だけ若干だけ期間が長くなっていますね。初年度はカード発行月+12ヶ月後末までが対象期間となります。次年度以降は、その後12ヶ月間が対象となります。

初年度のみ入会月分だけ利用対象期間が長くなります。100万円利用を計画的に進めたい方は、100万円利用の対象期間をきちんと把握しておきましょう。

また直前にふるさと納税で年間100万円を目指す場合、積算期間の期限に対し余裕をもって行うようにしましょう。

まとめ|Olive ゴールドはふるさと納税でもかなりお得!

この記事では、Oliveフレキシブルペイ ゴールドでふるさと納税を行う場合に、年間100万円利用の対象となるか、またポイント還元率はどうなるのか、いくつか注意点を解説しました。

Olive ゴールド×ふるさと納税
  • 年間100万円利用の積算対象となる
  • ポイント還元率は通常の0.5%
  • ポイントUPモール経由で最大+3.5%のポイントが追加

現在、Olive フレキシブルペイ ゴールドは最大27,600円相当のポイントを獲得できる新規入会キャンペーンを実施中です。

Oliveアカウントへの入金、スマホのタッチ決済の利用、5万円のカード利用で最大11,000円相当のポイントを獲得することができます。

さらに、SBI証券の新規口座+対象取引を行うと最大27,600円相当のポイント付与を受けることができます。

Oliveフレキシブルペイ ゴールドのキャンペーン内容

    • Oliveアカウント入金(10,000円):1,000円相当
    • スマホのタッチ決済3回利用:5,000円分
    • 5万円以上のカード利用:5,000円相当
    • SBI証券の口座開設+クレカ積立など利用:最大16,600円相当

    • 継続特典年間100万円以上の利用:10,000円相当

 ➡︎ 合計:新規入会特典最大27,600円相当+継続特典10,000円相当

タイトルとURLをコピーしました