PR
クレジットカード三井住友カード

プラチナプリファード40万円の使い道は?新規入会特典でポイント還元率20%超を達成する方法

三井住友カード プラチナプリファードの40万円の使い道を教えて!

三井住友カード プラチナプリファードカードは新規入会後に、40万円以上カードを利用すれば、年会費を上回る40,000ポイントが付与されます。

三井住友カード プラチナプリファードは、ポイント還元率最強カードと言われるだけあり、40万円の使い道によっては、最大20%以上のポイント還元を受けることも可能です。

実際に、筆者も三井住友カード プラチナプリファードに新規入会し、カード利用額の16%程度のポイント、キャンペーンを合わせると22%分のポイント還元を受けることができました。

プリファードストアで40万円利用した場合のシミュレーション

還元率利用金額ポイント還元額
家族旅行10%20万円20,000P
ふるさと納税5%10万円5,000P
対象のコンビニ・飲食店7%5万円3,500P
百貨店3%5万円1,500P
合計40万円30,000P

40万円利用時の40,000ポイント付与 + カードのポイント還元 30,000ポイント

合計 70,000ポイントの付与

さらに、「新規入会&利用キャンペーン18,000P」の付与あり

合計 88,000ポイント付与(カード利用額の約22%)

この記事では、実際に三井住友カード プラチナプリファードを保有する現役銀行員が、三井住友カード プラチナプリファードの新規入会特典の達成方法や他のキャンペーンとの併用について詳しく解説しています。

この記事はこんな方におすすめ
  • プラチナプリファードの新規入会キャンペーンについて知りたい
  • プラチナプリファードで40万円カード利用できるか心配
  • 新規入会特典の40万円のお得な使い道
  • プラチナプリファードをお得に入会したい

当ブログでは、三井住友カード プラチナプリファードに関する記事を多数用意しておりますので、あわせてご覧ください。

期間:2024/1/1〜2024/4/21
新規入会&利用で最大58,000円相当プレゼント

\お申し込みはこちら/

さらにSBI証券の新規口座開設 & 取引開始
最大15,100円相当プレゼント
(2024/1/1〜)

三井住友カード プラチナプリファードの新規入会キャンペーンとは

現在、三井住友カード プラチナプリファードは新規入会キャンペーンを実施中です。

新規入会&利用で最大58,000円相当のポイントを獲得することができます。(2024/1/1〜2024/4/21)

さらに、SBI証券の新規口座開設&対象取引で最大73,100円相当のポイントを獲得することができます。

新規入会キャンペーンだけでも最大58,000円相当のポイントを獲得することができるため、初年度は10万円以上のポイント獲得も夢ではありません。

期間:2024/1/1〜2024/4/21
新規入会&利用で最大58,000円相当プレゼント

\お申し込みはこちら/

新規入会特典の条件は?

三井住友カード プラチナプリファードの新規入会キャンペーンの特典内容は以下の通りです。

カード利用のみの場合は、最大で58,000ポイント(特典①②)SBI証券の口座開設+取引最大73,100ポイント(特典①〜③)を獲得できる内容となっています。

特典②と③は期間限定キャンペーンですので、三井住友カード プラチナプリファードの申し込みは今がお得です。

プラチナプリファードの新規入会特典

【特典①】入会月+3ヶ月間でカード利用40万円
条件達成で40,000ポイント付与

【特典②】入会月+2ヶ月間でカード利用17万円(特典①と利用額併用可)
条件達成で18,000ポイント付与

【特典③】SBI新規口座開設+クレカ積立設定+対象の証券取引
条件達成で15,100ポイント付与
1. SBI証券の口座を開設する
2. SBI証券Vポイントサービスに登録する
3. プラン&キャンペーンにエントリーする
4. 三井住友カードつみたて投資のカード登録、投信積立を設定する
5. 対象の証券取引を行う

>>三井住友カード プラチナプリファードの申し込みはこちら

新規入会は今がチャンス!

\新規入会&利用で58,000円相当プレゼント/
(2024/1/1〜2024/4/21)

40,000ポイント付与の条件達成のための40万円の使い道は?

40,000Pは魅力的だけど40万円も利用できるかな、、、

三井住友カード プラチナプリファードの入会を検討されている方は、必ず40万円利用の入会特典を利用するのがおすすめです。

実際に筆者も三井住友カード プラチナプリファードを入会し、40万円のカード利用を達成してポイント付与を受けました。

40万円のカード利用にはいくつか注意点もありますので、詳しく紹介していきます。

40万円のカード利用に必要な条件と算定期間

三井住友カード プラチナプリファード新規入会特典の要件は以下の通りです。

ご入会月の3ヵ月後末までに40万円(税込)以上のご利用でプラス40,000ポイントをプレゼント

三井住友カード公式サイト

つまりカード入会月+3ヶ月後末までに税込40万円以上のカード利用があれば、40,000ポイント付与の対象になるというわけです。

ちなみにカード入会月に関してはカード入会のタイミングによって日数が変わってきますので、40万円のカード利用がギリギリという方は月初にカードに入会するのがおすすめです。

9月1日入会 → 9月1日〜12月31日までが算定期間

9月25日入会 → 9月25日〜12月31日までが算定期間

※実際には、三井住友カード プラチナプリファードが手元に到着してからのカード利用になります。

期間:2024/1/1〜2024/4/21
新規入会&利用で最大58,000円相当プレゼント

\お申し込みはこちら/

他の新規入会キャンペーンとの併用は可能

\新規入会&利用で58,000円相当プレゼント/
(2024/1/1〜2024/4/21)

40,000ポイント付与の新規入会特典は、他のキャンペーンや紹介サービスとの併用が可能です。

注意したいのが、「キャッシュレス増額キャンペーン」と利用金額の算定期間が異なる点です。

「キャッシュレス増額キャンペーン」は、カード入会月+2ヶ月後末までに17万円のカード利用が必要になります。

通常の40万円以上利用の特典よりも、算定期間が1ヶ月短いので、カードの利用タイミングには注意が必要です。

利用額の算定期間
  • 【特典①】40,000ポイント付与特典
    カード入会月の3ヶ月後末までに40万円以上のカード利用
    (例:1月中旬カード発行→1月〜翌4月末までの利用額が対象)
  • 【特典②】キャッシュレスキャンペーン 5,000ポイント付与
    カード入会月+2ヵ月後末までに14万円のカード利用
    (例:1月中旬カード発行→1月〜3月末までの利用額が対象)

期間:2024/1/1〜2024/4/21
新規入会&利用で最大58,000円相当プレゼント

\お申し込みはこちら/

40万円の利用に含まれないカード決済は?

プラチナプリファードの新規入会特典の40万円のカード利用には、一部利用額算定の対象外の決済も存在します。

カードの年会費、国民年金保険料、クレカ積立などは40万円のカードの利用額算定の対象外となります。

また、クレジットカード経由での電子マネーへのチャージなども、40万円のカード利用額には算定されませんので、ご注意ください。

逆に、下記に記載のない決済であれば、全て40万円のカード利用額に算定をされるということになります。

  • 下記ご利用はご利用金額の集計対象となりません。
    年会費(クレジットカード、ETCカード、PiTaPaカード)、キャッシングリボ、海外キャッシュサービス、その他ローンの返済金、リボ払い・分割払い手数料、交通系およびその他電子マネーへのチャージ(Edy、WAON、nanaco、モバイルSuica(※)、モバイルPASMOなど)、当社発行プリペイドカードへのチャージ、スマートフォンアプリ「Vポイント」へのチャージ、三井住友カードつみたて投資(SBI証券)国民年金保険料提携会社からの収納事務を委託された一部の保険料
    モバイルSuica、Apple PayのSuicaによる、定期券購入・特急券購入・Suicaグリーン券購入を含む
三井住友カード プラチナプリファード 公式サイト

新規入会は今がチャンス!

\新規入会&利用で58,000円相当プレゼント/
(2024/1/1〜2024/4/21)

40万円の使い道はプリファードストア(特約店)がおすすめ

\新規入会&利用で58,000円相当プレゼント/
(2024/1/1〜2024/4/21)

せっかく40万円もカードを利用するならさらに特典を受けたい!

三井住友カード プラチナプリファードを40万円利用する際に、覚えておきたいのがプリファードストア(特約店)での利用特典です。

三井住友カードプラチナプリファードの通常のポイント還元率は1%ですが、プリファードストア(特約店)で利用した場合、ポイント還元率が最大10%還元されます。

現在、プリファードストアは80店舗に及びます。

様々なジャンルの店舗、オンラインサイトなどがプリファードストアに加盟しているため、使いこなせば大きなポイントを得ることができます。

>>三井住友カード プラチナプリファード公式サイトはこちら

プリファードストアで40万円利用した場合のシミュレーション

還元率利用金額ポイント還元額
家族旅行10%20万円20,000P
ふるさと納税5%10万円5,000P
対象のコンビニ・飲食店7%5万円3,500P
百貨店3%5万円1,500P
合計40万円30,000P

40万円利用時の40,000ポイント付与 + カードのポイント還元 30,000ポイント

合計 70,000ポイントの付与

さらに、「キャッシュプラン増額キャンペーン18,000P」の付与あり

合計 88,000ポイント付与(カード利用額の約22%)

おすすめのプリファードストア(特約店)を紹介

どうやって40万円を達成するのがおすすめ?

実際にプラチナプリファードに新規入会し、プリファードストアを使いこなして40万円を達成した筆者がおすすめする利用方法について紹介します。

【プラチナプリファード40万円使い道】コンビニ(最大7%還元)

プラチナプリファードは、対象のコンビニなど利用時は、最大7%のポイント還元(通常還元率1%+最大6%、※3を受けることができます。

※3

※3 最大7%内訳(通常ポイント1%+特約店でのタッチ決済で最大6%)。商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

日頃、対象のコンビニ・飲食店を利用する機会が多い方は必ず、三井住友カード プラチナプリファードを利用するようにしましょう。

さらに、家族登録やSBI証券での取引を行なっている場合、最大7%(+最大5%)還元を受けることができます。

家族登録は、対象のコンビニ・飲食店での利用時のみ上乗せの対象となっています。

対象コンビニ・飲食店での利用時のポイント上乗せ特典

条件還元率
通常のポイント還元率1%
対象のコンビニ、飲食店での利用+最大6%
家族登録最大+5%
(1人につき+1%)

期間:2024/1/1〜2024/4/21
新規入会&利用で最大58,000円相当プレゼント

\お申し込みはこちら/

【プラチナプリファード40万円使い道】カフェ・飲食店での利用(最大7%還元)

三井住友カード プラチナプリファードは、ファストフード店、カフェ、飲食店利用時も、7%のポイント還元(通常還元率1%+6%、※3を受けることができます。

さらに、先ほど紹介した家族ポイントの登録などがあれば、最大7%にさらに上乗せでポイント還元を受けることが可能です。

対象店舗は幅広く、外食の機会が多い方であれば、三井住友カード プラチナプリファードを使いこなすことで、大きなポイントを獲得することができるでしょう。

三井住友カード プラチナプリファードは、家族カードの年会費が無料ですので、コンビニや飲食店などの利用が多い18歳以上のお子様にカードを持たせるのも40万円達成の近道かもしれません。

>>三井住友カード プラチナプリファード公式サイトはこちら

【プラチナプリファード40万円使い道】旅行の予約(最大10%還元)

日頃のカード利用だけでは、40万円の利用額の達成は難しいと思いますので、旅行を予約するのもおすすめです。

旅行予約サイトのExpediaやhotels.com利用時は、最大10%のポイント還元(通常還元率1%+9%)を受けることができます。

ANAやETC利用もポイント還元率アップの対象となっていますので、帰省のタイミングなどでカードを利用するのもおすすめです。

新規入会は今がチャンス!

\新規入会&利用で58,000円相当プレゼント/
(2024/1/1〜2024/4/21)

【プラチナプリファード40万円使い道】ふるさと納税(最大5%還元)

40万円の使い道として、ふるさと納税を三井住友カード プラチナプリファード払いで行うのもおすすめです。

ふるさと納税サイトのさとふる、ふるなび利用時は、最大5%のポイント還元(通常還元率1%+4%)を受けることができます。

ふるさと納税を行なってさらに5%のポイント還元を受け取れることができるので、お得感満載です。

筆者の40万円の使い道と獲得したポイント

最後に、余談ですが筆者の40万円の使い道について紹介します。

筆者は、以前より欲しかった憧れのジュエリーを購入し、40万円の利用額を達成しました。

ちなみに、プリファードストアである阪急百貨店にて商品を購入したため、3%のポイント還元(通常還元率1%+2%)を受けることができました。

ハイブランドは百貨店のカードで支払いを済ませても優待を受けることができませんが、プラチナプリファードの場合は、3%の還元を受けることができ、非常に満足しています。

筆者が獲得できたポイント
  • 40万円カード利用達成 → 40,000ポイント
  • 41万円のカード利用(阪急百貨店3%還元) → 12,300ポイント
  • 「夏のキャッシュレス増額キャンペーン」 →  15,000ポイント
    (2023/9/30にて終了)

合計 67,300ポイント

カード利用額41万円に対して約16%ポイント還元

期間:2024/1/1〜2024/4/21
新規入会&利用で最大58,000円相当プレゼント

\お申し込みはこちら/

40万円修行裏技!Amazonギフト券やKyashへの入金

40万円まであとわずか足りない!

通常のカード利用だけでは、40万円修行に利用金額が届かない場合の裏技について紹介したいと思います。

Amazonギフト券の購入やKyadhへのチャージ(入金)は、40万円修行の対象となっており、カード利用額が足りない場合の対処にもってこいです。

40万円修行の裏技
  • Amazonギフト券の購入
  • Kyashへのチャージ

ちなみに交通系およびその他電子マネーへのチャージ(Edy、WAON、nanaco、モバイルSuica(※)、モバイルPASMOなど)は40万円修行に含まれませんのでご注意ください。
モバイルSuica、Apple PayのSuicaによる、定期券購入・特急券購入・Suicaグリーン券購入を含む

【40万円修行】Amazonギフト券の購入

40万円修行に届かない場合、Amazonギフト券を購入するという方法があります。

Amazonギフト券の購入は、三井住友カード プラチナプリファードの40万円修行の対象取引となっています。

そのため、40万円に足りない金額分のAmazonギフト券を購入するのも40万円修行の一つの手段です。

Amazonギフト券は、有効期限が10年のため、利用するまで長期で保管することができます。

【40万円修行】Kyashへのチャージ

40万円修行に届かない場合、Kyashへの入金という手段もあります。

KyashとはVisaのプリペイドカードで、クレジットカードに紐づけて、事前に利用する金額をチャージ(入金)して使用することができます。

このKyashへのチャージは、三井住友カード プラチナプリファードの40万円修行の対象取引となっています。

Kyashにチャージした金額は、有効期間なく使用することができます。

Amazonを利用することがない方の場合、Amazonギフト券よりもKyashへのチャージに三井住友カード プラチナプリファードを活用する方が良いかもしれません。

\新規入会&利用で最大58,000円相当のポイントプレゼント/
(2024/1/1〜2024/4/21)

プラチナプリファードの新規入会特典で最大58,000ポイントの付与

三井住友カード プラチナプリファード 公式サイト

現在、三井住友カード プラチナプリファードは新規入会キャンペーンを実施中です。

新規入会&利用で最大58,000円相当のポイントを獲得することができます。(2024/1/1〜2024/4/21)

さらにSBI証券の新規口座開設 & 利用で最大73,100円相当のポイントを獲得することができます。

新規入会キャンペーンは2024/4/21までの期間限定となっていますので、この機会を逃さないようにお申し込みください。

プラチナプリファードの新規入会特典

【特典①】入会月+3ヶ月間でカード利用40万円
条件達成で40,000ポイント付与

【特典②】入会月+2ヶ月間でカード利用17万円(特典①と利用額併用可)
条件達成で18,000ポイント付与

【特典③】SBI新規口座開設+クレカ積立設定+対象の証券取引
条件達成で15,100ポイント付与
1. SBI証券の口座を開設する
2. SBI証券Vポイントサービスに登録する
3. プラン&キャンペーンにエントリーする
4. 三井住友カードつみたて投資のカード登録、投信積立を設定する
5. 対象の証券取引を行う

>>三井住友カード プラチナプリファードの申し込みはこちら

期間:2024/1/1〜2024/4/21
新規入会&利用で最大58,000円相当プレゼント

\お申し込みはこちら/

さらにSBI証券の新規口座開設 & 取引開始
最大15,100円相当プレゼント
(2024/1/1〜)

プラチナプリファードで付与されたVポイントの使い道は?

三井住友カード プラチナプリファードの利用やキャンペーンで受け取ったVポイントは様々な使い道があります

1ポイント=1円から利用することができるので、期限付きのポイントも無駄なく利用することができます。

Vポイントの使い方

Vポイントはカードの請求額に充てたり、SBI証券で投資商品を買い付けすることもでき、ポイントを1円単位で無駄なく利用することができます

Vポイントの使い道
  • 1円から店舗やネットショッピングで利用
  • カードの請求額に充当
  • 三井住友銀行の振込手数料に充当
  • amazonギフト券、Appleギフトカードなどへ交換
  • 景品交換
  • ANAマイレージに移行
  • SBI証券の投資信託の買付に移行

\新規入会&利用で58,000円相当のポイントプレゼント/
(2024/1/1〜2024/4/21)

Vポイントを無駄なく使う方法は?

新規入会特典獲得したポイントを無駄なく使いたい!

Vポイントはカードの請求額に充当したり、Vポイントとしてそのまま加盟店での支払いに充てることができる点が魅力です。

また、新規入会特典で獲得したポイントを、無駄なく貯めておきたいという方は、SBI証券と連携し、Vポイントで投資を行うのも一つです。

新規入会は今がチャンス!

\新規入会&利用で58,000円相当プレゼント/
(2024/1/1〜2024/4/21)

プラチナプリファードは40万円の使い道を賢く選ぼう/まとめ

三井住友カード プラチナプリファードは、新規入会特典で大きなポイント付与を受けることができます。

さらに、新規入会特典の40万円達成のためにプリファードストア(特約店)をうまく活用すれば、数十万円のポイント獲得も夢ではありません

ぜひ、新規入会特典を活用してお得に三井住友カード プラチナプリファードを発行しましょう。

\新規入会&利用で58,000円相当のポイントプレゼント/
(2024/1/1〜2024/4/21)

プリファードストアで40万円利用した場合のシミュレーション

還元率利用金額ポイント還元額
家族旅行10%20万円20,000P
ふるさと納税5%10万円5,000P
対象のコンビニ・飲食店7%5万円3,500P
百貨店3%5万円1,500P
合計40万円30,000P

40万円利用時の40,000ポイント付与 + カードのポイント還元 30,000ポイント

合計 70,000ポイントの付与

さらに、「キャッシュプラン増額キャンペーン18,000P」の付与あり

合計 88,000ポイント付与(カード利用額の約22%)

期間:2024/1/1〜2024/4/21
新規入会&利用で最大58,000円相当プレゼント

\お申し込みはこちら/

さらにSBI証券の新規口座開設 & 取引開始
最大15,100円相当プレゼント
(2024/1/1〜)

タイトルとURLをコピーしました