PR
20代30代の資産運用クレカ×資産運用術クレジットカード三井住友カード

三井住友カード プラチナプリファードは修行達成で10万円相当のポイント獲得も可能!クリアすべき金額は?

この記事では、三井住友カード プラチナプリファードを保有する現役銀行員の筆者が、三井住友カード プラチナプリファードを保有する上で意識したい3つの修行内容について紹介しています。

この3つの修行を達成するだけで、10万円相当のポイント獲得が可能です。

三井住友カード プラチナプリファードをフル活用したい方や、三井住友カード プラチナプリファードを発行するか迷っている方におすすめの記事です。

この記事を読んでわかること
  • 三井住友カード プラチナプリファードを利用する上で意識したい利用金額
  • ポイントを効率よく貯めるコツ
  • 三井住友カード プラチナプリファードでどれだけのポイントが貯められるのか?

おむこ

この記事を書いている人
  • 34歳 大手金融機関総合職12年目
  • 個人顧客への資産運用、税金対策等のコンサルティング業務を担当
  • FP1級、宅建保有
  • 投資歴10年、保有資産は米国インデックス中心

期間:2024/4/22〜2024/6/30
新規入会&利用で最大50,000円相当プレゼント

\お申し込みはこちら/

さらにSBI証券の新規口座開設 & 取引開始
最大12,600円相当プレゼント
(2024/4/22〜)

三井住友カード プラチナプリファードの3つの修行とは

三井住友カード プラチナプリファードで効率良くポイントを貯めるには、3つの修行が存在します。

修行内容についてひとつずつ紹介します。

三井住友カード プラチナプリファード3つの修行
  • 新規入会特典40万円修行
  • 継続利用特典100万円修行
  • クレカ積立修行

三井住友カード プラチナプリファード「40万円修行」

三井住友カード プラチナプリファードは、新規入会後3ヶ月以内に40万円利用すれば、40,000円相当のポイントを獲得することができます。

この新規入会特典がいわゆる「三井住友カード プラチナプリファード修行」の第一関門です。

初年度の年会費を上回るポイントが獲得できるため、必ず40万円の利用金額はクリアしたいところです。

さらに現在、三井住友カード プラチナプリファードは、スマホのタッチ決済の3回利用で10,000円相当のポイントプレゼントキャンペーンを実施中です。

40万円の入会特典と併用が可能ですので、カードの利用だけで最大50,000円相当のポイントを獲得することができます。

期間:2024/4/22〜2024/6/30
新規入会&利用で最大50,000円相当プレゼント

\お申し込みはこちら/

40万円修行で獲得できるポイント額

筆者も三井住友カード プラチナプリファードに新規入会後、40万円修行を達成し、52,000円相当のポイントを獲得しました。

なぜ52,000円相当のポイントを獲得できたかというと、ポイント還元率の高いプリファードストア(特約店)で40万円分の買い物を行なったからです。

40,000円相当の付与とは別に、利用額に対するポイント還元もあるため、実際には40万円の利用で40,000円相当+利用額に応じた1〜15%のポイントがつく計算です。

プリファードストア(特約店)については後半で詳しく説明しております。

40万円利用時の獲得ポイント額

ポイント還元率新規入会特典カード利用のポイント還元
利用額×ポイント還元率
合計
1%
通常利用
40,000P4,000P44,000P
2%
プリファードストア利用
40,000P8,000P48,000P
5%
プリファードストア利用
40,000P20,000P60,000P
10%
プリファードストア利用
40,000P40,000P80,000P
15%
プリファードストア利用
60,000P40,000P100,000P

40万円修行のコツ

旅行の予定や大型家電の購入のタイミングがあれば、40万円の利用額もクリアできないことはないでしょう。

また、通常のカード利用に加えて、公共料金の支払いや定期券の購入などもクレジットカード払いを選択すれば、まとまった支出がなくても40万円の達成に近づきます。

三井住友カード プラチナプリファードはふるさと納税サイトのポイント還元率が5%のため、ふるさと納税で利用額を40万円に近づけるという手もあります。

期間:2024/4/22〜2024/6/30
新規入会&利用で最大50,000円相当プレゼント

\お申し込みはこちら/

三井住友カード プラチナプリファードの「100万円修行」

三井住友カード プラチナプリファードは利用金額に応じた年会費の割引制度はありません。

しかし、年間の利用金額に応じた継続ポイントの付与制度があるため、年間の利用額をある程度意識してカードを利用するのがおすすめです。

三井住友カード プラチナプリファードの継続ポイントの付与制度は以下の通りです。

継続特典 最大40,000ポイント

毎年、前年100万円のご利用ごとにプラス10,000ポイントをプレゼント
(最大40,000ポイントまで)

100万円の利用につき、10,000Pが付与される内容で、付与されるポイントは最大40,000円相当までとなっています。

継続ポイントの付与条件額にギリギリ届かないということでは勿体無いですので、年間の利用額を意識しながらカードを利用していくようにしましょう。

継続ポイントが付与されると、実質利用額に対して2%のポイント還元を受けることができます。
(例:100万円の利用額に対して通常のポイント付与10,000P+継続特典10,000P)

三井住友カード プラチナプリファード「クレカ積立修行」

三井住友カード プラチナプリファードは、SBI証券のクレカ積立のポイント付与率5.0%の唯一のカードです(※)。

クレカ積立とは、投資信託の積立投資をクレジットカード払いで行う仕組みのことで、買付金額に応じてクレジットカードのポイントが貯まります。

投資信託の積立をクレジットカード経由にするだけで、毎月ポイントが貯まっていくため、積立を行なっている方は必ず利用する価値のある制度になっています。

※2024年9月10日(火)積立設定締切分(2024年10月1日(火)買付分)までのポイント付与。以降は対象カードごとのカードご利用金額などに応じたポイント付与率になります。
※三井住友カードつみたて投資のご利用金額は、プラチナプリファードの新規入会&利用特典、継続特典の付与条件であるご利用金額の集計対象となりません。
※クレカ積立上限は10万円

クレカ積立で獲得できるポイント額

三井住友カード プラチナプリファードのポイント付与率は業界最高水準の5.0%となっています(※)。

クレカ積立の上限額は月10万円となっており、仮に毎月5万円クレカ積立を行うと年間最大30,000円相当のポイントを貯めることができます。

クレカ積立はNISAも対象ですので、NISA制度で毎月積立を行なっている方であれば、すぐにでもクレカ積立に切り替えるのがおすすめです。

期間:2024/4/22〜2024/6/30
新規入会&利用で最大50,000円相当プレゼント

\お申し込みはこちら/

三井住友カード プラチナプリファードのポイント還元率は最強なのか?

三井住友カード プラチナプリファードは、ポイント特化型のプラチナカードと評されており、ポイント還元率が魅力のカードとなっています。

通常のポイント還元率は1%ですが、プリファードストア(特約店)利用時の1〜14%のポイント還元率の上乗せ継続時のポイント加算などを加えると、かなりハイペースでポイントを積み上げることができます。

実際にカードを保有する筆者も利用金額の3%程度のポイント還元を受けており、メインカードとして三井住友カード プラチナプリファードを活用しています。

カード発行初年度は、各修行の成果もあり、年間10万円を超えるポイントを獲得することができました。

通常利用時の還元率は1%

三井住友カード プラチナプリファードの通常利用時のポイント還元額は1%となっています。

しかし、継続特典やこの後紹介するプリファードストアの特典などがあるため、実際には1%を超えるポイント還元を受けることができるカードになっています。

仮に年間100万円カードを利用した場合、継続特典として10,000円相当のポイントが付与されますので、通常還元率で利用をしていても、2%相当のポイント還元を受けることが可能です。

年間100万円利用

・通常還元率 1% → 10,000P付与

・継続特典 → 10,000P付与

 → 100万円の利用額に対して20,000P付与 = 実質2%還元

プリファードストア(特約店)利用時の還元率は最大15%

三井住友カード プラチナプリファードの魅力が、プリファードストア(特約店)利用時のポイント還元率の上乗せです。

利用する店舗によって、通常1%のポイント還元に最大14%のポイント加算があるため、一気にポイントを積み上げることができます。

プリファードストア(特約店)には、コンビニや飲食店、スーパー、ドラックストア、百貨店など利用頻度が高い店舗が多く含まれているため、特段意識することなく高いポイント還元を受けることができます。

また、旅行サイトやふるさと納税サイトなどもプリファードストア(特約店)に含まれているため、高額の支払いで一気にポイントを積み上げることができます。

実際、筆者も新規入会特典の40万円を達成するため、百貨店でジュエリーを購入したのですが、プリファードストアの対象店舗だったため、購入金額の3%(約12,000円相当)のポイント還元を受けることができました。

プリファードストア活用例

・「さとふる」でふるさと納税 10万円 → 5,000P(5%還元)

・「エクスペディア」で家族旅行予約 20万円 → 30,000P(15%還元)

・「対象百貨店」の利用 10万円 → 3,000P(3%還元)

・「対象のコンビニ・飲食店」の利用 月2万円 → 1,400P (7%還元)

・「対象スーパー、ドラックストア」の利用 月5万円 → 1,000P(2%還元)

※対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済でポイント最大7%還元
※最大7%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)。
※商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

\新規入会特典で最大50,000円相当付与/

さらにSBI証券の新規口座開設 & 取引開始
最大12,600円相当プレゼント
(2024/4/22〜)

クレカ積立のポイント付与率は業界最高水準

先ほども紹介しましたが、三井住友カード プラチナプリファードで、クレカ積立を利用することで、さらに効率よくポイントを積み上げることができます。

SBI証券で三井住友カード プラチナプリファードを活用してクレカ積立を利用した場合、積立金額に対して5.0%のポイント付与を受けることができます

※2024年9月10日(火)積立設定締切分(2024年10月1日(火)買付分)までのポイント付与。以降は対象カードごとのカードご利用金額などに応じたポイント付与率になります。
※三井住友カードつみたて投資のご利用金額は、プラチナプリファードの新規入会&利用特典、継続特典の付与条件であるご利用金額の集計対象となりません。
※クレカ積立上限は10万円

仮に月5万円ずつクレカ積立を行なった場合、年間最大30,000円相当のポイントを獲得することができます。

クレジットカード経由で資産運用を行うだけで、ポイントを貯めることができるため、三井住友カード プラチナプリファードの発行に合わせて積立投資の始められるのがおすすめです。

期間:2024/4/22〜2024/6/30
新規入会&利用で最大50,000円相当プレゼント

\お申し込みはこちら/

さらにSBI証券の新規口座開設 & 取引開始
最大12,600円相当プレゼント
(2024/4/22〜)

三井住友カード プラチナプリファードを保有して得られるポイント額は?

三井住友カード プラチナプリファードで得られるポイント額は年間いくらになるのでしょうか。

修行の達成状況、年間の利用額などから獲得できるポイント額をまとめました。

修行が達成できた場合の三井住友カード プラチナプリファードのポイント還元額は?

先ほどご紹介した三井住友カード プラチナプリファードの3つの修行を全て達成できた場合に獲得できるポイントをまとめました。

修行①
新規入会特典
40万円利用+新規CP
修行②
継続特典
年間100万円利用
修行③
クレカ積立
年間60万円利用
合計
特典で
獲得できる
ポイント
50,000P10,000P30,000P90,000P
利用額に応じて
獲得できる
ポイント
4,000〜60,000P
40万円に対して1〜15%還元
10,000〜150,000P
100万円に対して1〜15%還元
14,000〜210,000P

※2024年9月10日(火)積立設定締切分(2024年10月1日(火)買付分)までのポイント付与。以降は対象カードごとのカードご利用金額などに応じたポイント付与率になります。
※三井住友カードつみたて投資のご利用金額は、プラチナプリファードの新規入会&利用特典、継続特典の付与条件であるご利用金額の集計対象となりません。
※クレカ積立上限は10万円

利用額に応じて獲得できるポイントは、利用する店舗によってポイント還元率が異なるため、1〜15%還元で受け取れるポイントを表記しています。

プリファードストアの利用がなく1%還元だった場合と、15%のポイント還元率のストアでカード利用があった場合では大きく獲得ポイントに差がうまれます。

例えば、ポイント還元率が15%の旅行予約サイトで40万円を利用すれば、40万円の利用だけでも110,000P(入会特典50,000Pと利用額に応じてのポイント還元60,000P)を獲得することができます。

三井住友カード プラチナプリファードの損益分岐点

三井住友カード プラチナプリファードの損益分岐点をまとめました。

クレカ積立を利用することで、年間100万円程度の利用額でも十分年会費を取り返すことができる計算になります。

三井住友カード プラチナプリファード 年間ポイント還元額目安

(ポイント還元率3.3%で試算、カード継続特典100万円につき10,000P付与含む)

カード利用額
年100万円
(月約8.3万円)
カード利用額
年150万円
(月約12.5万円)
カード利用額
年200万円
(月約16.6万円)
カード利用額
年300万円
(月約25万円)
カード利用額
4
00万円
(月約25万円)
クレカ積立
なし
43,000P59,500P86,000P129,000P172,000P
クレカ積立
年12万円
(月1万円)
49,000P65,500P92,000P135,000P178,000P
クレカ積立
年40万円
(月3.3万円)
63,000P79,500P106,000P149,000P192,000P
クレカ積立
年60万円
(月5万円)
73,000P89,500P116,000P159,000P202,000P
プリファードストア(特約店)などを一定額利用したと仮定

また初年度は新規入会特典で50,000円相当のポイントを獲得することができるため、年間数十万円のポイント獲得も夢ではありません。(SBI証券の新規取引CPの利用ありで最大62,600円付与)

期間:2024/4/22〜2024/6/30
新規入会&利用で最大50,000円相当プレゼント

\お申し込みはこちら/

三井住友カード プラチナプリファード新規入会特典

現在、三井住友カード プラチナプリファードは新規入会特典で最大62,600円相当のポイントを獲得することができます。

カード利用のみの場合でも40万円の利用とスマホのタッチ決済で50,000円相当のポイントを獲得できるため、かなりお得に三井住友カード プラチナプリファードを新規発行することができます。

新規入会特典の内容は大きく4つの特典内容に分かれています。

【特典①】
40万円以上のカード利用で40,000ポイント付与

【特典②】
スマホのタッチ決済3回利用 10,000ポイント付与
(2024年4月22日〜2024年6月30日)

【特典③】
SBI新規口座開設+取引キャンペーン 最大12,600ポイント付与
(2024年1月1日〜)

特典①と特典②は利用額の合算が可能ですので、新規入会後、40万円以上カードの利用があれば、50,000円相当のポイント還元をうけることができます。

初年度の年会費を上回る新規入会特典内容となっていますので、三井住友カード プラチナプリファードの申し込みを迷っている方は今がチャンスです。

新規入会特典については、他の記事で詳しく紹介していますので、合わせてご覧ください。

まとめ|修行達成で10万円以上のポイント獲得が可能!

三井住友カード プラチナプリファードの3つの修行について紹介しましたが、修行を達成するだけで、100,000円相当以上のポイント獲得が可能です。

また、プリファードストア(特約店)を活用することができると、利用額に応じたポイント付与額も大きくなり、年間数十万ポイントを獲得することも十分可能です。

三井住友カード プラチナプリファードを新規発行する方は、3つの修行を意識しながらカードを利用してお得にポイントを獲得しましょう。

期間:2024/4/22〜2024/6/30
新規入会&利用で最大50,000円相当プレゼント

\お申し込みはこちら/

このブログでは、三井住友カード プラチナプリファードに関する記事を多数用意しています。

三井住友カード プラチナプリファードの入会を検討されている方は、合わせてご覧ください。

【2024年6月】三井住友カード プラチナプリファード新規入会特典まとめ
プラチナプリファードの新規入会キャンペーンについてまとめました。特典の内容やキャンペーン条件、最大70,000円相当のポイント獲得に必要な手続きなど詳しく紹介しています。プラチナプリファードに入会するお得な方法についても紹介していますので、新規申し込みを検討している方は必見です。

三井住友カード プラチナプリファード40万円の使い道は?新規入会特典でポイント還元率20%超を達成する方法
この記事では、プラチナプリファードの新規入会特典の40万円の使い道についてまとめています。40万円の対象取引やポイント還元率の高いプリファードストア(特約店)を活用した場合に得られるポイント額などを紹介しています。

三井住友カード ゴールド(NL)の損益分岐点を解説|三井住友カード プラチナプリファードとどっちがお得?
三井住友カード ゴールド(NL)と三井住友プラチナプリファードはどっちがお得なのか?どっちを持つべきなのか?を検討します。損益分岐点を試算した結果、クレカ積立や入会後の特典を活かせば活かすほど、三井住友プラチナプリファードがかなりお得になります。
タイトルとURLをコピーしました