投資の必要性

スポンサーリンク
証券会社の選び方

【投資初心者向け】SBI証券 つみたてNISAで資産運用しよう!これで老後2000万円問題も解決?

SBI証券でつみたてNISAを設定する手順を解説します。そもそも何故つみたてNISAで資産運用が必要なのか、また資産運用する際は米国株か全世界株がオススメな理由を紹介します。他にもSBI証券がつみたて投資に向いている理由を解説し、実際にSBI証券のつみたてNISAで米国株式へ投資した際の運用結果を紹介します
投資信託

⑤SBI証券と楽天証券の口座開設方法とつみたてNISAの設定方法を解説

 ここまで、私たち20代30代の老後資金は、年金以外に2000万円〜3000万円必要になるということ。また2000-3000万円は米国株(全世界株)への積み立て投資で準備することが可能と説明してきました。  また積み立て投資を行う際...
投資信託

④つみたてNISAは「米国株」か「全世界株」に投資するべき理由

 これまで老後資金には2000-3000万円必要で、そのために積み立て投資で資産をコツコツ形成していきましょうと解説してきました。  この記事では、具体的にどの金融商品に投資することで、資産を増やしていくのかを解説していきます。 ...
投資信託

③つみたてNISAの威力をシミュレーションで検証

 前記事では、私たち20代30代の方々は、老後資金に2000~3000万円必要であると解説してきました。  この記事では、どのように数千万円の老後資金を準備するべきかを解説していきます。  具体的な方法を先に述べると、つみたて...
投資信託

②老後資金は3000万円必要な理由。その貯め方を紹介

 前記事では、日本の今後についてや日本の年金制度が不安であること、また私たちの今後の収入や退職金について、これまでのデータを紹介しながら分析してきました。  この記事では、老後資金に3000万円必要であること(国が言...
投資信託

①超高齢化社会の老後はいくら必要?老後資金は国に期待できない理由

 今回は、20代・30代の私たちの老後資金について、いくつかの記事にわたって分析していきます。 その中でこの記事では、私たちの貯蓄状況・今後の見通し・日本の状況や年金制度について、状況を説明します。  この記事を読むと...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました