クレジットカード投資信託証券会社の選び方

【SBI証券】おすすめのクレカ積立対象カード3選!ポイント付与率、年会費など徹底比較

この記事では、SBI証券のクレカ積立はどのカードを設定すべきか徹底比較しています。

SBI証券のクレカ積立とは、投資信託の積立をクレジットカード決済で行うサービスです。

クレジットカード決済で積立を行うことで、投資金額に応じてクレジットカードのポイントが付与されます。

クレカ積立に設定できるクレジットカードは、Vポイントが付与される三井住友カードに限定されています。

そこでこの記事では、クレカ積立におすすめの三井住友カード3選を紹介したいと思います。

この記事がおすすめな方
  • クレカ積立にどのクレジットカードを設定すれば良いか知りたい
  • SBI証券で積立投資を行なっている
  • つみたてNISAのお得な投資方法が知りたい

この記事を書いている人
  • 31歳 大手金融機関総合職10年目
  • 個人顧客への資産運用、税金対策等のコンサルティング業務を担当
  • FP1級、宅建保有
  • 投資歴10年、保有資産は米国インデックス中心
三井住友カード(NL)

【SBI証券】クレカ積立(クレジットカード積立投資)とは

2021年6月30日より、SBI証券でクレジットカードを利用して投資信託の積立を行うことができるようになりました。

投資信託の積立をクレジットカード払いで行うことで、積立金額に応じてクレジットカードのポイント付与を受けることができます。

投資方法をクレジットカード払いに指定するだけで、ポイントの付与を受けることができるため、積立投資を利用している人はすぐにでも利用すべきサービスです。

おむこ
おむこ

つみたてNISAでの投資も対象です!

【SBI証券】クレカ積立概要

SBI証券のクレカ積立の概要は以下の通りです。

クレカ積立に設定できるクレジットカードは、三井住友カード(NL)などのVポイントが貯まるカード
またはタカシマヤカードとなっています。

選択するクレジットカードの種類によって付与されるポイントが変わってきますので、設定するカード選びは慎重に行う必要があります。

対象カード三井住友カード(NL)などのVポイントが貯まるカード
Vポイント以外の独自ポイントが貯まるカードは、対象外
タカシマヤカード
クレカ積立可能金額100円〜5万円
積立買付日毎月月初指定
対象口座特定・一般/一般NISA/つみたてNISA口座
ジュニアNISA口座(特定/一般預り含む)/法人口座は対象外
積立可能商品投信積立可能な銘柄すべてが対象
付与されるポイント三井住友カード(NL)などのカード Vポイント
タカシマヤカード タカシマヤポイント
付与率三井住友カード(NL)などのカード 0.5〜2%
タカシマヤカード 0.1〜0.3%

【SBI証券】クレカ積立対象カードとポイント付与率

SBI証券のクレカ積立の対象カードは、三井住友カード(NL)などのVポイントが貯まるカード
またはタカシマヤカードとなっています。

クレカ積立の対象カードはシルバーカードからプラチナカードまで幅広く、年会費が無料のカードも含まれています

クレカ積立のポイント付与率は、選択するカードによって異なり0.5%〜2%となっています。

ポイント付与率対象カード
2%三井住友カード プラチナ VISA/ Mastercard
三井住友カード プラチナ PA-TYPE VISA/ Mastercard
三井住友ビジネスプラチナカード for Owners(VISA/ Mastercard)
三井住友カード プラチナプリファード
1%三井住友カード ゴールド(NL)
三井住友カード ゴールド VISA/ Mastercard
三井住友カード ゴールド PA-TYPE VISA/ Mastercard
三井住友カード プライムゴールドVISA/ Mastercard
三井住友カードゴールドVISA(SMBC)
三井住友カードプライムゴールドVISA(SMBC)
三井住友カードビジネスオーナーズゴールドVISA/ Mastercard
三井住友ビジネスゴールドカード for Owners(VISA/ Mastercard)
三井住友銀行キャッシュカード一体型カード(ゴールド/プライムゴールド)
0.5%三井住友カード(NL)
上記以外のVポイントが貯まるカード

ちなみに三井住友カード(NL)のVポイント以外の独自ポイントが貯まるカードはクレカ積立の対象外となっています。

クレカ積立の主な対象外カードは以下の通りです。

SBI証券クレカ積立 主な対象外カード
三井住友カード公式サイトより

詳しくは、こちらを確認ください。

【SBI証券】クレカ積立で選ぶべき対象カード3選

先ほどもご説明した通り、クレカ積立は設定するカードによってポイント付与率が異なります

ここからは、SBI証券のクレカ積立におすすめのクレジットカードを紹介していきます。

クレカ積立のカードを選ぶ際に確認したいポイントは以下の3点です。

クレカ積立のカード選びのポイント
  • クレカ積立のポイント付与率
  • クレジットカードの年会費
  • クレジットカードのサービス内容

ポイント付与率、年会費、クレジットカードのサービス内容を考慮して、SBI証券のクレカ積立に選ぶべきカードをご紹介します。

【クレカ積立おすすめ①】三井住友カード(NL)

SBI証券でクレカ積立を始めたい全ての方におすすめなのが三井住友カード(NL)です。

三井住友カード(NL)年会費が永年無料のため、余計な費用をかけずにクレカ積立のポイントを貯めることができる点が魅力です。

三井住友カード(NL)概要

三井住友カード(NL)は、カード本体にクレジットカード番号や氏名などの表示がないカードになります。

カード本体に番号や有効期限の記載がないため、カード番号を盗み見られて不正利用の被害にあう心配がありません。

三井住友カード(NL)は、セキュリティ面の安心に加えて、スマートフォンでクレジットカード情報を確認できるなど利便性の高いカードです。

電子マネーにも幅広く対応しており、コンビニやマクドナルドでの利用時のポイント還元率が高いので、普段使いのカードとしておすすめの一枚です。

三井住友カード(NL)の基本情報は以下の通りです。

申し込み対象者満18歳以上の方(高校生は除く)
※未成年の方は親権者の同意が必要
年会費永年無料
※家族カードも無料
利用可能枠〜100万円
国際ブランドVisa、Mastercard
お支払い方法1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/リボ払い/分割払い
ポイント還元率利用金額200円(税込)につき1ポイントのVポイントを付与
電子マネーiD/Apple Pay/Google Pay/PiTaPa/WAON
三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)がクレカ積立におすすめな理由

三井住友カード(NL)がクレカ積立におすすめな理由について一つずつ紹介していきます。

三井住友カード(NL)のおすすめポイント
  • 年会費が永年無料でポイント付与率0.5%
  • 新規入会&利用で8,000円相当のポイント獲得のチャンス
年会費が永年無料でポイント付与率0.5%

クレカ積立のポイント付与率が、2%や1%のクレジットカードは原則年会費が有料のカードになります。
(後ほど紹介しますが、一部要件を達成することで年会費が無料になるカードもあり。)

クレカ積立で得られるポイントよりも、クレジットカードの年会費の方が高いようでは、クレカ積立を利用するメリットがありません。

そのため、コストをかけずにクレカ積立でお得にポイントを貯めたい方におすすめしたいのが、三井住友カード(NL)です。

三井住友カード(NL)は、年会費が永年無料のカードで、クレカ積立のポイント付与率が0.5%のカードです。

同じく、付与率が0.5%の三井住友カードは、年会費が1,375円かかります。

三井住友カード(NL)は、三井住友カードと同等のクレカ積立のポイント付与率、カードのサービス内容で、年会費が永年無料でかなりお得感があります。

三井住友カード カード情報

三井住友カード(NL) カード情報

新規入会&利用で8,000円相当のポイント獲得のチャンス

三井住友カード(NL)は、新規入会&利用で最大8,000円相当のポイント付与を受けることができます。

年会費が永年無料のカードですが、8,000円相当のポイント付与を受けることができるのは、かなり魅力です。

SBI証券のクレカ積立の対象カードを保有していない方は、この機会にぜひ三井住友カード(NL)に新規加入するのがおすすめです。

三井住友カード(NL)

【クレカ積立おすすめ②】三井住友カード ゴールド(NL)

メインのクレジットカードとして利用したい方には三井住友カード ゴールド(NL)がおすすめです。

SBI証券のクレカ積立のポイント付与率が1%なのに加えて、年間の利用金額によっては年会費永年無料でゴールドカードを保有することができます。

三井住友カード ゴールド(NL)概要

先ほど紹介した三井住友カード(NL)同様、三井住友カード ゴールド(NL)もカード番号や有効期限などの表示がないクレジットカードになります。

三井住友カード ゴールド(NL)は、年間100万円のクレジットカードの利用で翌年以降の年会費が永年無料になります。

年間100万円のクレジットカード利用となると少しハードルが高いですが、年会費永年無料になるようにクレジットカードの使用を集中させてみるのもおすすめです。

申し込み対象者原則として、満20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
※ゴールド独自の審査基準により発行
年会費通常 5,500円(税込)
年間100万円のご利用で翌年以降の年会費永年無料
利用可能枠〜200万円
国際ブランドVisa、Mastercard
お支払い方法1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/リボ払い/分割払い
ポイント還元率利用金額200円(税込)につき1ポイントのVポイントを付与
電子マネーiD/Apple Pay/Google Pay/PiTaPa/WAON

三井住友カード ゴールド(NL)がクレカ積立におすすめな理由

三井住友カード ゴールド(NL)がクレカ積立におすすめな理由について一つずつ紹介していきます。

三井住友カード ゴールド(NL)のおすすめポイント
  • 年会費が永年無料になればクレカ積立のポイント付与率1%でメリットあり
  • ゴールドカードの特典を利用できる
年会費が永年無料になればクレカ積立のポイント付与率1%でメリットあり

三井住友カード ゴールド(NL)のクレカ積立のポイント付与率は1%です。

ポイント付与率1%の場合、年間で貯まるポイントは最大6,000円相当となります。
(クレカ積立は月の買付限度額が5万円のため、年間買付額は最大60万円)

通常、三井住友カード ゴールド(NL)の年会費は5,500円のため、年会費がかかる場合は、クレカ積立で貯まったポイントの大部分がクレジットカードの年会費に消えてしまうことになります。

その点を考えると、ポイント付与率は0.5%ですが、無条件で年会費が永年無料の三井住友カード(NL)がおすすめです。

一方、年間100万円以上クレジットカードを利用するという方には、三井住友カード ゴールド(NL)がおすすめです。

三井住友カード ゴールド(NL)は、年間100万円以上の利用で、年会費が永年無料になります。

仮に、三井住友カード ゴールド(NL)の年会費が永年無料になれば、クレカ積立のカードとして設定するメリットがあります。

ゴールドカードの特典を利用できる

三井住友カード ゴールド(NL)を年会費永年無料で利用できるのであれば、ゴールドカードの特典も利用することができてメリットが多いです。

ゴールドカードの特典としては、海外・国内の旅行保険、ショッピング補償、空港ラウンジの利用特典などがあります。

ちなみに三井住友カード ゴールド(NL)三井住友カード(NL)は、通常のお買い物で貯まるVポイントの付与率は同等となります。

クレジットカードの特典のなかで大切な、カード利用時のポイント付与率は、通常カード同等というのは少し残念なポイントです。

【クレカ積立おすすめ③】三井住友カード プラチナプリファード

クレカ積立のポイント還元率が2%のクレジットカードをお探しの方には、三井住友カード プラチナプリファードおすすめです。

クレカ積立対象のプラチナカードのなかでは、最も年会費が安いカードとなっています。

三井住友カード プラチナプリファード概要

三井住友カード プラチナプリファードは、プラチナカードですので、年会費が33,000円と高額なカードになっています。

こちらのカードは、クレカ積立のために申し込むというよりは、ステータスカードを保有したい意向がある場合にのみ選択すべきカードです。

プラチナカードの新規申し込みには、インビテーション※を必要とケースも多いですが、こちらのカードはインビテーションなしで申し込むことができます。
(※カードの使用実績や収入に応じて、カード会社から送られるアップグレードの招待状)

もちろんプラチナカードですので、審査要件も厳しく、誰もが保有できるカードというわけではありません。

申し込み対象者原則として、満20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
※三井住友カード プラチナプリファード独自の審査基準により発行
年会費 33,000円(税込)
利用可能枠〜500万円
国際ブランドVisa
お支払い方法1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/リボ払い/分割払い
ポイント還元率利用金額100円(税込)につき1ポイントのVポイントを付与
電子マネーiD/Apple Pay/Google Pay/PiTaPa/WAON

三井住友カード プラチナプリファードがクレカ積立におすすめな理由

三井住友カード プラチナプリファードがクレカ積立におすすめな理由について紹介していきます。

三井住友カード プラチナプリファードのおすすめポイント
  • クレカ積立ポイント付与率2%のプラチナカードのなかでは年会費が最安値
  • プラチナカードの特典を利用できる
クレカ積立ポイント付与率2%のプラチナカードのなかでは年会費が最安値

三井住友カード プラチナプリファードは、クレカ積立のポイント付与率2%のカードのなかで年会費が一番安いカードとなっています。

もちろんプラチナカードですので、年会費は33,000円と決して安い金額ではありません。

そのため、クレカ積立のポイント付与率狙いでプラチナカードに申し込むことは全くおすすめできません

ステータスカードを保有したいという考えがあるのであれば、三井住友カード プラチナプリファードがコスパの良いカードといえるでしょう。

ポイント付与率対象カード
2%三井住友カード プラチナ VISA/ Mastercard
三井住友カード プラチナ PA-TYPE VISA/ Mastercard
三井住友ビジネスプラチナカード for Owners(VISA/ Mastercard)
三井住友カード プラチナプリファード
1%三井住友カード ゴールド(NL)
三井住友カード ゴールド VISA/ Mastercard
三井住友カード ゴールド PA-TYPE VISA/ Mastercard
三井住友カード プライムゴールドVISA/ Mastercard
三井住友カードゴールドVISA(SMBC)
三井住友カードプライムゴールドVISA(SMBC)
三井住友カードビジネスオーナーズゴールドVISA/ Mastercard
三井住友ビジネスゴールドカード for Owners(VISA/ Mastercard)
三井住友銀行キャッシュカード一体型カード(ゴールド/プライムゴールド)
0.5%三井住友カード(NL)
上記以外のVポイントが貯まるカード
プラチナカードの特典を利用できる

三井住友カード プラチナプリファードは、プラチナカードということもあり、クレジットカードの手厚い特典を受けることができます。

また、シルバーカードやゴールドカードよりもカード利用時のポイント付与率が良いので、クレジットカードの利用頻度が高い方には魅力的なカードといえます。

【結論】SBI証券クレカ積立のおすすめカードはこの一枚

SBI証券のクレカ積立の対象カードのなかでおすすめカードを3枚紹介しました。

色々とご説明しましたが、私の結論はクレカ積立は三井住友カード(NL)が最もおすすめということです。

クレカ積立に三井住友カード(NL)が最もおすすめな理由
  • 年会費永年無料のカードでクレカ積立のポイント付与を受けることができる
  • 新規入会&利用で8,000円相当のポイント獲得のチャンス
  • スマホ1つですぐにカード発行⇨クレカ積立への設定が可能

三井住友カード(NL)は、年会費永年無料で、クレカ積立のポイント付与を受けることができるため、メリットしかないカードと言えます。

もちろん、年間100万円以上クレジットカードを使用する方であれば、三井住友カード ゴールド(NL)もおすすめですが、年会費永年無料の条件をクリアできなければ、クレカ積立で貯まったポイントの大部分が年会費の支払いで消えてしまうことになります。

その点、三井住友カード(NL)は、無条件で年会費が永年無料ですので、安心してクレカ積立を始めることができます

また、今なら三井住友カード(NL)新規入会&利用で最大8,000円相当のポイントを獲得できるキャンペーンが実施中です。

年会費永年無料のカードで、これだけ大きなポイントを獲得できるキャンペーンがあるので、新規入会する価値はあると思います。

SBI証券のクレカ積立の対象カードを保有していない方は、この機会にぜひ三井住友カード(NL)に新規入会するのがおすすめです。

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)の申し込み方法

三井住友カード(NL)の申し込みの流れは、以下の通りです。

三井住友カード(NL)は、所定の条件をクリアすれば、クレジットカードの新規申し込みから10分程度でクレジットカードの番号を確認することができます

カード番号が確認できれば、すぐにネットショッピングなどでクレジットカードを利用することができるので大変便利です。

クレジットカード申し込みの受付時間帯や職業などによっては、即日対応の対象外となるケースもあります。

また、三井住友カード(NL)最短でカード申し込みの翌営業日にカードの発行が行われます。

カードが手元に届くまでに1週間もかからないケースが多く、すぐにカードが欲しいときにも便利です。

\今なら新規入会&利用で最大8000円相当のポイントがもらえる/

クレカ積立はSBI証券×三井住友カード(NL)がおすすめ

SBI証券

SBI証券のメリット
・100円から投資が可能
・投資信託の購入手数料が無料
・取り扱い商品が豊富

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)のメリット
・今ならキャンペーンで8,000円相当のポイント獲得のチャンス
・年会費永年無料
・キャンペーンが充実

タイトルとURLをコピーしました